クレジットカード現金化を利用するメリットとは何ですか?

クレジットカード現金化のメリットとデメリット

クレジットカード現金化のサービスを提供する会社は数多くありますが、中には悪徳業者のようなサービスを提供している会社もありますから、優良店なのか悪質な業者なのか、また利用するメリットやデメリットなど、はじめて利用する場合は比較検討する目を持たなければいけません。

 

クレジットカード現金化のメリットは下記の様なものがあります。

 

  • キャッシング枠よりもまとまった金額を現金化できる
  • キャッシング枠が上限に達していても現金化できる
  • ショッピング枠の方が低金利なのでキャッシングと利息が違う
  • 消費者金融やヤミ金とは違い、高金利や怖い取り立てもない
  • 督促の嫌がらせや悪質な取り立てなどもない
  • 即日振込の優良店であればすぐに現金を手にできる
  • 来店不要、無審査、無担保で現金化できるので周りに知られない

 

急な出費や予定外でお金が必要になった時に、クレジットカードのキャッシング枠が上限だったり、キャッシング枠の上限よりもまとまったお金が必要になった場合など、消費者金融やヤミ金にお金を借りるよりも安全で安心して現金を手にすることができるのが、カード現金化のメリットとなります。


では逆にカード現金化のデメリットは何ですか?

もちろん、クレジットカード現金化を利用するにあたっては、メリットだけでなく、使用方法などによってはデメリットもあります。カード現金化のデメリットについてもご案内しておきます。

 

  • 少額のお金を借りる場合はキャッシング枠を利用したほうが利息が安い
  • カード現金化の換金率は100%ではないため多少の費用がかかる
  • カードの利用規約に反するので、カード会社に知られると利用停止になる
  • カード現金化の業者によって換金率が違うために比較が必要になる
  • カード現金化には悪徳業者も存在するために優良な業者を調べる必要がある
  • 保証金詐欺や悪徳業者を利用すると犯罪に巻き込まれてしまう場合がある

 

5万円以下の金額を借りるのであれば、キャッシング枠を利用するほうが有利な場合もあったり、悪徳業者なのかどうかを判断する必要があったり、換金率や業者の対応で比較検討する必要があるために少し大変な部分もあります。

 

そう言ったデメリットを無くすために当サイトでは、悪質な業者の手口に多い【キャッシュバック方式】をとっている業者を省き、【商品買取方式】を採用する優良店だけを紹介するサイトとなっています。

 

あとは優良店の中で、換金率や即日振込対応などをしっかり比較して利用することで、上記のようなデメリットは解消されていきますので、ご安心ください。

ページの先頭へ戻る