クレジットカード現金化は優良店でも換金率が異なります。

クレジットカード現金化の換金率はどのくらい?

クレジットカード現金化の換金率は、優良店の相場としては利用金額によっても変わってきますが、だいたい10万円の商品を現金化する場合には、換金率は83〜88%程となっている場合が多いです。

 

もちろん利用金額によって換金率は変わりますので、金額が大きくなってくればくるほど、換金率は上がってきます。中には90%以上のプランもありますし、個人カードだけでなく法人カードでの利用も可能な場合もあります。

 

カード現金化の会社によっては、男性よりも女性の方が換金率が高くなっているプランを提供している超優良店もありますので、女性の場合はそのようなカード現金化の会社を選ぶことをおすすめします。

利用金額や振込までのスピード、男性女性でも換金率が変わります。

悪質な業者は換金率が非常に悪く、暴利をむさぼる場合もありますので、換金率をチェックすることは一番大切になります。

 

クレジットカード現金化の優良店は、換金率のサービスや顧客対応もよく、女性スタッフなどが数多く在籍している場合が多いので、近年は女性の利用者が急増しています。

 

当サイトの利用者からのお問い合わせも、ほとんどが女性の方になっています。

 

当サイトで紹介している、クレジットカード現金化の信頼できる会社は、即日プランとゆったりプラン、通常プランや法人プラン、男性プランや女性プランなど、いろんなサービスによって換金率が変わるものがありますので、自分にあった比較をすることが可能です。

ページの先頭へ戻る